民家から散弾銃2丁盗難 大阪府茨木市

2015年2月21日16時頃、大阪府茨城県の民家から散弾銃2丁が入ったガンロッカーが盗まれているのを持ち主の男性が発見しました。

詳細 67歳に男性が帰宅したところ、1階の窓ガラスが割られ、2回に置いてあった施錠され釘で固定されていたガンロッカーと現金数千円がなくなっていることに気づきました。実弾は盗まれておらず、大阪府警茨木署が窃盗容疑で捜査しているとのことです。