競走馬2頭が死ぬ ライフル銃で撃たれたか 北海道新冠町

 2016年2月28日7時5分ごろ、北海道新冠町朝日で競走馬2頭が死んでいるのを従業員が見つけ、牧場主が静内署に通報した。近くにはライフル銃のものとみられる空薬莢が3個落ちているのが見つかった。

 署によると死んでいたのは2頭のオスで、それぞれ目の辺りと胴体に弾痕のようなものがあったとのこと。27日夕方には従業員が生きているのを確認していたが、27日の21時ごろに近くの住民が銃声のような音を聞いた。警察は2頭が撃たれて死んだとみて事件と事故の両面で捜査している。