カモ猟中にボートが転覆 猟銃を紛失 新潟県

 11月15日5時30分すぎ、新潟県長岡市の信濃川でカモ猟をしていた小型ボートが転覆し、50代の男性が猟銃1丁を河に落とした。男性は付近にいた警察官に紛失を届け出た。

 見附署によると、男性は4人で訪れており全員が川に転落したが、自力で岸にはい上がりけがはなかった。猟銃に弾は装てんされていなかったという。

 同署など2台のボートを使って十数人態勢で川の中を探したが猟銃は発見できず、16時ごろにこの日の捜索を打ち切った。