個人情報の取扱いについて

経歴書

別表第1の別記様式「経歴書」 ファイルのダウンロードと記入例。オンラインで申請書を作成。
※2015/3/1以降に対応しています。

最終更新日:

ダウンロード

別表第1の別記様式

経歴書

申請人氏名  ㊞

職歴期間勤務先・勤務内容
住所歴期間住所
猟銃等所持歴期間銃種処理結果
犯歴年月日犯歴の内容
 銃砲刀剣類所持等取締法第5条第1項第3号に係る病気、同項第4号に係る中毒又は同項第5号に係る能力の欠如もしくは著しい低下に関する治療を受けたことがありますか。

備考
1 申請人は、氏名を記載し及び押印することに代えて、署名することができる。
2 過去にこの様式の経歴書を添付して許可等の更新をしたものにあっては、当該申請時以前の経歴は記載することを要しない。
3 職歴欄には、直前10年間の職歴を記載すること。
4 住所歴欄には、直前10年間の住所歴を記載すること。
5 猟銃等所持歴欄には、許可に係る猟銃又は空気銃について記載すること。
6 猟銃等所持歴欄中期間欄には、最初の許可年月日及び失効又は取り消しの年月日、銃種欄には、ライフル銃、散弾銃、ライフル銃および散弾銃以外の猟銃、空気銃の別、処理結果欄には失効又は取り消しの別及び失効の場合にあってはその理由を記載すること。
7 犯罪歴欄には、罰金以上の刑が定められた罰に当たる違法な行為について記載すること。
8 不要の文字は横線で消すこと。
9 用紙の大きさは日本工業規格A4とすること。